忍者ブログ

Live Life Simple-ある暇人のつぶやき

アメリカ生活、ジョーク、経済、エコ、科学まで、なんでもありのネタ的ブログを掲載中

[PR]

×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

103歳になっても衰えない頭の中身!

中国広東省連州市豊陽鎮夏湟村在住の103歳の老女・譚松秀さんは驚異の暗算能力の持ち主で、わずか数秒間で立法数を計算できる。

村の若者は譚さんと36の立法数の計算を競った。7秒間で46656の答えを出した譚さんだが、筆算の若者はそのとき平方数までしか進めなかった。

中国紙「南方日報」によると、譚さんは広東省連州市の出身、戦時中の1918年、13歳のとき連州市豊陽鎮夏湟村の黄家に嫁いだ。湖南省から広州にやってくる行商人は必ず村を通るため、それを察した彼女は夫一家に宿の運営を提案、それが見事にあたった。「そのときに、最盛期では一日に20人が宿泊、寝る暇もなく働いた」と譚さんは当時を振り返った。

宿を切り盛りする中、学校教育を受けたこともない彼女だが暗算できるようになった。しかも早くて正確。譚さんによると、当時、鶏を売る行商人は彼女の暗 算能力を試すために、算数の問題を出した。32個の鶏籠にそれぞれ32羽の鶏があり、一羽につき32両(1両=100g)、鶏の合計重量は何斤何両との問 題で、正解であれば、鶏一羽をプレゼントするという。すると、譚さんがすぐに2048斤(当時の1斤=16両)の答えを出した。行商人は筆算で確認し、完 璧に正解したため、納得して鶏一羽を差し出したという。

譚さんの暗算能力は現地で周知され、103歳になった今も依然衰えていない。また、彼女の健康状態は非常によく、これまでに一度しか入院したことがな い。1976年、当時71歳の譚さんは突然激しく吐いたり下痢したりした。病院に搬送されたが、医者から余命は長くないと宣告された。あきらめない家族が 全力で看病し、14日後、彼女は回復して退院した。それ以来大きな病気にかかったことがないという。隣近所によると、譚さんは日ごろ困った人をいつも熱心に助ける、幼い子供の子守とか、畑仕事の手伝いとか、時には隣人のために料理を作ったりする。しかも、一銭の報酬も受け取らないという。

こういう方の記事を読むと、年だから出来ないとか、言い訳が出来なくなりますね〜。。(苦笑)
PR

この記事へのコメント

Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
管理人のみ閲覧できます
 

この記事へのトラックバック

トラックバックURL

カレンダー

06 2017/07 08
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31

フリーエリア

いらっしゃいませ〜

Gremz

プロフィール

HN:
帆摘
HP:
性別:
女性
職業:
Graphic Designer
趣味:
人生を楽しむ事
自己紹介:
92年に渡米。テネシー、テキサス、ノースカロライナに住む。今はコロラドに住んでます。ちとドライだけどいい所です。スポーツ好きと山好きには最高の場所らしい。今年の夏はキャンプと魚釣りがしたい!と意気込んでいる今日この頃。その前にしっかり基礎体力付けろと旦那に言われてますが・・・T_T

アクセス解析

Copyright ©  -- Live Life Simple-ある暇人のつぶやき --  All Rights Reserved

Design by CriCri / Photo by momo111 / powered by NINJA TOOLS / 忍者ブログ / [PR]