忍者ブログ

Live Life Simple-ある暇人のつぶやき

アメリカ生活、ジョーク、経済、エコ、科学まで、なんでもありのネタ的ブログを掲載中

[PR]

×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

これが普通なの・・?

今週の水曜日、旦那の同僚が正社員ポストの面接を受けるのだが、その内容が凄まじい。ほぼ・・というか丸1日が面接なのだ。個人面接が8〜9人各30分ずつ、それにラウンドテーブルで誰でも来て質問が出来る様な面接が1時間、プレゼンテーション&質疑応答1時間、お昼の時間を除いて丸1日面接といった具合だ。これって普通なのだろうか・・・?大変だね〜といと、案外本人も回りもおき楽で、こんなんでいいのかというぐらいのテンポだ。さすがアメリカ。日本じゃもっとテンパってそうなのに。

さて・・今日の晩ご飯何にしようかな〜。まじで・・昨日は肉と野菜だったし、今日は野菜・・・ナムルとか簡単でいいな。ま、後で適当に考えよう。
それにしても明日は雪予報ですな。またかよ〜。って感じもせん事も無いが・・・。この雪に関して言えばやっぱしノースカロライナの方が運転が安全で良かったかも。雪の運転ってなれる事なさそうなんだもん。さて今日のニュースですが、テクノロジーは、年々すごい事になっていると言う事を証明?するあるニュースを御紹介しましょう。

オーストラリアのKhor Willis & Associatesという会社は、警察や個人のために携帯電話の消去されたショートメッセージなどを、法廷などの証拠にするために回復させることができると言うサービスを行っています。

驚くのは消去したてのものだけでなく、数年経ったメッセージまでも復活するケースがあり、浮気を暴く手助けになっているようです。新聞社が古いSIMカードを渡し、どれくらい消去されたメッセージを回復できるのか実験してみたところ、たった10分もしないうちに古いSIMからかなりの情報が復活したそうです。

例えば2005年に発信されたクリスマスの挨拶や、所有者の誕生日、住所にいたるまで見つかったと言います。取締役代表のKhor氏によると、ほとんどの人は携帯電話を信用しきって多くの個人情報を入力しているとのことで、個人情報を盗まれたり詐欺に利用されないかと言った懸念を示しています。

携帯を利用の際、消去されるときに余白があればsimカードに情報が流れる場合もあるため、昨今のように余白の大きいsimカードは危険も大きいようです。これはオーストラリアの携帯とショートメッセージについての話ではありますが、情報はいつどこから漏れるか分からないという警告ではあります。メールを消去しておけば浮気はバレないとタカを括ってる人や犯罪者には痛いニュースかもしれません。まあ、コンピューターで消したと思ってるデータも復活させられるぐらいだから、ある意味悪い事はできなくなっている世の中になって来たと言う事かな?

PR

この記事へのコメント

Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
管理人のみ閲覧できます
 

この記事へのトラックバック

トラックバックURL

カレンダー

10 2017/11 12
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30

フリーエリア

いらっしゃいませ〜

Gremz

プロフィール

HN:
帆摘
HP:
性別:
女性
職業:
Graphic Designer
趣味:
人生を楽しむ事
自己紹介:
92年に渡米。テネシー、テキサス、ノースカロライナに住む。今はコロラドに住んでます。ちとドライだけどいい所です。スポーツ好きと山好きには最高の場所らしい。今年の夏はキャンプと魚釣りがしたい!と意気込んでいる今日この頃。その前にしっかり基礎体力付けろと旦那に言われてますが・・・T_T

アクセス解析

Copyright ©  -- Live Life Simple-ある暇人のつぶやき --  All Rights Reserved

Design by CriCri / Photo by momo111 / powered by NINJA TOOLS / 忍者ブログ / [PR]