忍者ブログ

Live Life Simple-ある暇人のつぶやき

アメリカ生活、ジョーク、経済、エコ、科学まで、なんでもありのネタ的ブログを掲載中

[PR]

×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

婚活ブームを検討してみた

最近ネットでちらほら見かけるワード、婚活。 つまり「婚活(結婚のための活動)中です」そんな言葉が30~40歳代の働く女性から頻繁にでるようになっているらしい。結婚しにくい今の時代には「就活」なら ぬ「婚活」が不可欠で、合コンや見合いを積極的に行い、結婚相談所や紹介サービス会社に足を運ぶのも厭わない人が多くなってきているそうだ。確かに今の時代、王子様を待ってる・・・なんてのは一昔前。今はどっちかと言うと、「狩りに出る」感覚の女性が増えている。

出会いが無ければ作れってな感じかな。ま、確かに回りには男も女も同等数溢れている訳だし、最近は結婚に対して積極的でない男の人が増えているから、女が強くなるのかもしれない。男にも色々と言い分はあるだろうけど、結婚となると恋愛と違って二の足を踏む男性は少なくはない。

でも大概適齢期の男性って適齢期の女性より結構年へのこだわりを持ってる人が多いと思う。(自分の年は棚にあげて?笑)たいてい、自分よりかなり年下の女性を選ぶ傾向が強い。となるとあぶれた?同世代の女性は同じくシスコン気味の年下をターゲットにするしかないのか難しい所だ。もともと男女の意識の差で、女の方が結婚や生活に対して出産リミットや現実的な生活を
考えて毅然とした願望をもってるけど(ま、ある意味したたかとも言う・・・・笑)男の場合は、結婚に対して漠然とした願望を抱いていて、『若い人』『かわいい人』という条件。若いはともかく、可愛いというのは人によって差があるだろうし、これもまた漠然としている。

女が見て結婚するのに適してそうだと判断する「女」の像と男が求める理想の「女性像」には、かなりの隔たりがあると思うけど、その辺をうまく見抜いた賢い女性は早めにゴールインするのかもしれない。とはいいつつ、結婚はゴールでなく始まりだから、その後へちゃったら意味ないんだけどね。

婚活は今の時代必要かもしれないけど、男も女も焦って相手を見誤らないようにある程度の慎重さは必要だと思う。恋は一時の気の迷いで済むかもしれないが、結婚は簡単に終わらせられるものでは無い訳だしね。まあでも最近の風潮では男女共にハントする時代になったんだな〜。検討終了。

PR

この記事へのコメント

Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
管理人のみ閲覧できます
 

無題

へぇ、、婚活ねぇ。
新しい単語やわ。
(っていつブログ移動したの?)

適齢期の男性は年下、、むぅ、、そうだろうか。。。あ、俺そうか。。汗;
  • from よし :
  • 2008/10/09 (05:23) :
  • Edit :
  • Res

無題

最近ブログは移動したの。二つ書くのがめんどくさいから。

兄も、年下だし、うちの旦那も私より7歳上だからそんなもんよね〜。
  • from 管理人 :
  • 2008/10/09 (23:43) :
  • Edit :
  • Res

この記事へのトラックバック

トラックバックURL

カレンダー

11 2017/12 01
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31

フリーエリア

いらっしゃいませ〜

Gremz

プロフィール

HN:
帆摘
HP:
性別:
女性
職業:
Graphic Designer
趣味:
人生を楽しむ事
自己紹介:
92年に渡米。テネシー、テキサス、ノースカロライナに住む。今はコロラドに住んでます。ちとドライだけどいい所です。スポーツ好きと山好きには最高の場所らしい。今年の夏はキャンプと魚釣りがしたい!と意気込んでいる今日この頃。その前にしっかり基礎体力付けろと旦那に言われてますが・・・T_T

アクセス解析

Copyright ©  -- Live Life Simple-ある暇人のつぶやき --  All Rights Reserved

Design by CriCri / Photo by momo111 / powered by NINJA TOOLS / 忍者ブログ / [PR]