忍者ブログ

Live Life Simple-ある暇人のつぶやき

アメリカ生活、ジョーク、経済、エコ、科学まで、なんでもありのネタ的ブログを掲載中

[PR]

×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

恐怖のイモムシ大群

090205-liberia-killer-caterpillars_big.jpgそれはものすごい数で森からやって来る。その大襲来の発生地にいた人々は、まるで土砂降りの雨が木々の葉をたたきつけているような轟音を耳にした。茂みから聞こえてきた大きな音は、実は大量のイモムシが地上に落下する音だったのである。1月初旬、西アフリカのリベリア共和国中北部の町ベルファナイの住民はパニックに陥った。主な水源となっている川に長くて黒いイモムシの大群が押し寄せ、この生き物の排泄物で水は飲めなくなってしまったのだ。

イモムシの大群は、「林冠」と呼ばれる森林上層部の葉の密集部分を食い尽くしながら近づいてきた。それは住民が初めて経験する恐ろしい襲撃だった。コー ヒー、ココア、柑橘類、プランテーン(料理用バナナ)、バナナ、キャッサバといった食料や換金作物も食い散らし、さらには住居も占拠されて住民が避難する という事態にまで状況は悪化した。森に足を踏み入れれば、大量のイモムシが波のように押し寄せてくる。その前進してくる速さは人間の歩く速度と同じくらいだ。

「森を歩けばイモムシがあらゆる角度から落ちてくる」とモーゼス・M・コリンモアさんは様子を語る。石工職人のコリンモアさんがベル ファナイに到着したのは、住民が政府に連絡しようとあわて始めた頃だった。「そのうち地面は、あの攻撃的で手強いずんぐりしたイモムシの大群で埋め尽くさ れてしまうだろう。森の中は身の毛もよだつほど恐ろしかった」と話す。

12月に始まったこのイモムシの大量発生は、ベルファナイと境界を接するギニアの 人里離れた森林地帯を手始めに100を超える町村の住民、推定50万人に影響を与え、リベリア政府は非常事態を宣言する事態にまで追い込まれた。今週に なってやっと昆虫学者が調査に乗り出し、この芋虫は住民に馴染みのない「Achaea catocaloides」というガの幼虫だということが判明した。

このイモムシは当初、アフリカ原産のヨトウムシではないかと疑われた。ヨトウムシは東アフリカに広く生息していることで有名だ。調査の結果、ヨトウムシと同じような茶色の「夜蛾(ヤガ)」の一種であることが判明した。ただし、この虫は近隣国であるベナンで一部の地域を年に1度襲うものの、リベリアで広まったという話はいまだかつて報告されたことがなかった。

現在、イモムシが地面に落ちてサナギからガへと羽化しようとしている状態で、イモムシの大量発生はさらに拡大していく気配を見せている。政府当局者と専門家で事態を収拾する戦略を模索しているところだ。 このガは、吹く風次第で最高1000キロという長距離を飛ぶことができる。成体1匹が500~1000個の卵を産み付け、その卵からイモムシが生まれればまた新たなサイクルが始まる。

ベルファナイの教師ジョンソン・ナイラータ氏によると、住民はさらなるイモムシの襲来に備えているという。「もう止まらないのではないかという恐怖感でいっぱいだ」と同氏は心情を明かす。お先真っ暗な様相だが希望もある。専門家によれば、この虫は乾期の害虫であり、リベリアの乾期はあと1カ月前後で終わるということだ。 「早く雨が降ってこの大量発生に終止符が打たれる事を願っている」とJ・クウェリボ・サバ氏は天を見上げる。サバ氏はリベリアの中央農業研究所 (CARI)の所長であり、今回の災害対策の調整役を担っている。

リベリア農業省もただ手をこまねいているわけではない。55人の現場スタッフがイモムシやガの群れを偵察してまわり、地上から殺虫剤 を吹きかけたり、サナギを集めて燃やしたりしているのだ。住民も落ち葉を焚いて木の内部からイモムシをいぶりだし、出てきた虫を焼却するという気の遠くな るような作業を行っている。
このイモムシが広い範囲に大群で押し寄せるというのは希有なケースであるため、この種だけを安全かつ大量に退治する研究例もない。国 際連合食糧農業機関(FAO)は殺虫剤の空中散布を行わないよう忠告しているが、「ほかの対策がすべて失敗した場合には検討するかもしれない」とサバ氏は 言う。FAOが反対する理由は、殺虫剤がほかの多くの種にも影響を及ぼす恐れがあり、水質の汚染もさらに悪化してしまうからだ。サバ氏は、「あらゆる手段 が検討対象だ」と話した。
PR

この記事へのコメント

Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
管理人のみ閲覧できます
 

この記事へのトラックバック

トラックバックURL

カレンダー

06 2017/07 08
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31

フリーエリア

いらっしゃいませ〜

Gremz

プロフィール

HN:
帆摘
HP:
性別:
女性
職業:
Graphic Designer
趣味:
人生を楽しむ事
自己紹介:
92年に渡米。テネシー、テキサス、ノースカロライナに住む。今はコロラドに住んでます。ちとドライだけどいい所です。スポーツ好きと山好きには最高の場所らしい。今年の夏はキャンプと魚釣りがしたい!と意気込んでいる今日この頃。その前にしっかり基礎体力付けろと旦那に言われてますが・・・T_T

アクセス解析

Copyright ©  -- Live Life Simple-ある暇人のつぶやき --  All Rights Reserved

Design by CriCri / Photo by momo111 / powered by NINJA TOOLS / 忍者ブログ / [PR]