忍者ブログ

Live Life Simple-ある暇人のつぶやき

アメリカ生活、ジョーク、経済、エコ、科学まで、なんでもありのネタ的ブログを掲載中

[PR]

×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

幸せな夫婦生活を送る為の8つのアドバイス

白馬に乗った王子様は、結婚してしばらくするとガマガエルになってしまうのか。おとぎ話の続きのように毎日楽しく暮らすことは可能なのか。多くの夫婦はお互いに理解し、心を寄せ合うことを求めるが、その方法が分からない。

ある心理学者は、幸せな夫婦生活を送るための第一条件として、結婚相手を慎重に選ぶことを挙げている。友達として付き合いながら、相手の人生観、人柄、 世間への対処法、個性、性関係が誠実であるかなどを観察することが大切だ。付き合い始めた頃、自分が「愛」と「性」のどちらに引かれているのかを明確にすることも必要です。「愛」があってこそ、幸せな夫婦生活の基盤が築ける。以下の8つは、結婚生活で良い関係を続けていくためのアドバイスです。(翻訳編集・柳小明)

1.ニューヨークの婚姻相談員のガリアールさんは、「夫婦は共通の夢を分かち合うことで、家族のつながりを高めることができ る」と語る。例えば、「家を買う計画」「ダイビング旅行」など、共通の価値や目標を持つことで、王子さまとお姫様のストーリが発展していく。当初のときめ きを終わらせては行けない。

2.伴侶の忠誠を疑ったり嫉妬心が生まれてきたら、一緒に過ごす時間をできるだけ多く作る。離れていても、常に話し合って、お 互いの考えを分かち合う。懐疑心や心配を募らせている場合でも、相手にコントロールされ、悪くとられている場合でも、憶測はやめ、直接自分の本心を打ち明 ける。

相手と話し合う前に、どのように自分の意見を表すか言葉を選ぶ。相手をとがめる口調を避けるために、「あなた」より、「私」を談話の始まりとする。例え ば、「私は、あなたが昨晩、○○さんに示した特別な親切は、マナーのある紳士的行為だったと思っていますが、間違いないでしょう?何か特別な意味があった のですか?」というような話し方をする。

3.自分がこうして欲しいと願うことはその場で表現し、相手があなたの考えを推測しないようにする。心に隠しごとがあると、満 たされない不満から、相手に対する恨みつらみが誘発されやすくなる。夫婦が親密な関係を維持するには、誠実であることとお互いに尊重し合うことが基礎とな る。双方の相違を受け入れ、長所を取り入れ短所を補うことで、夫婦の一体性を作っていく。肝心な点は、意見の衝突が生じた時、衝突を避けるのではなく、お 互いのマイナス面である感情をうまく抑制するよう、学んでいくことである。

4.心理学者のウェル博士は、「夫婦の論争はよくあることだが、口論の後で夫婦関係を引き裂いたり、感情を傷つけたりする言動 は禁物」と忠告する。言い争いが発生するたびに、離婚を求めてはならない。あなたの本音ではないからだ。夫婦喧嘩にも様々な技術が求められる。物事を論 じ、相手を論じないこと。相手の考えを尊重し、口論の後で直ちに感情の修繕を行い、穏やかな気持ちを取り戻すこと。ユーモアで互いの圧力を解消し、面白い ことをして相手を笑わせ、相手にほほえみかけ、感謝の気持ちなどを表すこと。

5.夫婦の心が遠ざかることは不倫の一因となる。長期の生活の営みの中で、互いを思いやる感情を生み出す努力が大切。いつも、 真心をこめて相手の話や悩みごとを聞き、相手の立場に立って考え、相手を嘲笑ったりしてはならない。寝る前にもベッドで気軽に、自分の不安や悲しみ、夢と 希望などを誠実に話し合うことで、互いの心の距離を縮める。

6.関係に問題が生じても、怒らず積極的に解決していく。相手の行為が気に食わなくても、理性的に、相手の感情を傷つけない話 し方をする。幸せな婚姻関係は、細やかなコミュニケーションで確立される。自分にとって必要なもの、生活に必要なものなどは、いつも変わるので、コミュニ ケーションをはからなければ、夫婦の足並みを一致させることはできない。

7.調和のとれた夫婦関係とは、相手に対して無関心だったり、ストレスをもたらしたりすることがない。相手と過ごす十分なゆとりを持つことが、健全な夫婦関係の秘訣だ。自分の人間関係を保ちながら、結婚生活のバランスをうまくとることで、活力あふれる新鮮な夫婦生活が送れる。

夫婦間の付き合いモードには、調整が必要。例えば、数カ月前、キティと夫のハイロンは、ここ数年、子供以外に共通の話題がなく、家族と一緒に過ごす時間 を除いては二人だけの時間はほとんどなかった。そこで、二人は毎週一回デートすることに決め、手をつないで映画を見に行くことで、数年前に、恋愛をしたこ ろの感覚を取り戻すようになった。

8.病気にかかった時や、死亡、失業、家屋を失うなど、苦しみや不幸に陥った時こそ、真の夫婦関係が浮き彫りにされる。災難に より別れる夫婦も当然いるが、共に困難を乗り越え、更に親密になる夫婦もいる。幼稚園の先生をするダリさんは、夫の仕事の関係でサンチアゴのある郊外に 引っ越した。数年前の森林火事で全財産を失い、夫婦と生れたばかりの子供は、水道水のない車庫で生活した。しかし、災害は二人の絆を深め、互いに勇気を与 えながら困難を乗り越えるようになったという。

愛のある幸せな結婚生活は、決して別世界の「めでたし、めでたし」の話ではない。常に努力すれば、誰でも実現できる。
PR

この記事へのコメント

Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
管理人のみ閲覧できます
 

この記事へのトラックバック

トラックバックURL

カレンダー

05 2017/06 07
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30

フリーエリア

いらっしゃいませ〜

Gremz

プロフィール

HN:
帆摘
HP:
性別:
女性
職業:
Graphic Designer
趣味:
人生を楽しむ事
自己紹介:
92年に渡米。テネシー、テキサス、ノースカロライナに住む。今はコロラドに住んでます。ちとドライだけどいい所です。スポーツ好きと山好きには最高の場所らしい。今年の夏はキャンプと魚釣りがしたい!と意気込んでいる今日この頃。その前にしっかり基礎体力付けろと旦那に言われてますが・・・T_T

アクセス解析

Copyright ©  -- Live Life Simple-ある暇人のつぶやき --  All Rights Reserved

Design by CriCri / Photo by momo111 / powered by NINJA TOOLS / 忍者ブログ / [PR]