忍者ブログ

Live Life Simple-ある暇人のつぶやき

アメリカ生活、ジョーク、経済、エコ、科学まで、なんでもありのネタ的ブログを掲載中

[PR]

×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

豚ちゃんの影響

せっかくカンクーン旅行を予定してた人達が、豚インフルの影響で取りやめになってキャンセルでまくってるらしいです。騒ぎが落ち着くまではメキシコ方面の旅行は丸つぶれだろうな。誰も旅行に行って病気になりたくないだろうし。なもんでせっかくのこんな面白そうなホテルも暫くはお預けだなあ。

aeroplane.jpg古いジャンボジェット機を改造してスイートルームにしちゃったというちょっと豪華なホテルがオープンですよ。ご覧の通り固定された機体は山腹から突き出して海が見える最高の眺めなんだとか。
2つのベッドルームを持つこのスイートルーム、スクラップになる予定だった1965年型のボーイング727をそのまま利用して作られています。内装は完 全に一新され、木製のパネルが使用されたベッドルーム、キッチン、ダイニング、それにリビングと2つのバスルームを完備。
気になるお部屋のお値段は一泊200-250ポンド(約2万9千円~3万6千円)。意外とお安いかも?場所はコスタリカのマニュエル・アントニオ・ナショナル・パークにある、太平洋に面したところ。
「コスタリカで最も高級なホテル」と呼ばれるこの施設「727 Fuselage Home」はコスタ・ヴェルデが運営しています。「ビンテージな1965年型ボーイング727を新しく作り直しました。世界の国際線を飛び回っていた機体です。この旧式の飛行機はナショナル・パークの端で、50フィートの台に乗せられています。この高さで、ジャングルや海などの素敵な眺めを楽しめます。飛行機の内部は、コックピットから後ろまで、 コスタリカ産のチーク材パネルです。家具は手作り。インドネシアのジャワから取り寄せたチーク材です。 グラスワインを飲みながら、木上の隣人、ナマケモノやオオハシ、サルと共に全てを楽しんでください。」

つーか、まじ行きたい〜って興味をそそられるけど、残念ながら豚ちゃんのせいで、しばらくは不景気になりそうなカンクーンからのニュースでした。タイミング悪い時にオープンしたよね。

PR

この記事へのコメント

Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
管理人のみ閲覧できます
 

この記事へのトラックバック

トラックバックURL

カレンダー

09 2017/10 11
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31

フリーエリア

いらっしゃいませ〜

Gremz

プロフィール

HN:
帆摘
HP:
性別:
女性
職業:
Graphic Designer
趣味:
人生を楽しむ事
自己紹介:
92年に渡米。テネシー、テキサス、ノースカロライナに住む。今はコロラドに住んでます。ちとドライだけどいい所です。スポーツ好きと山好きには最高の場所らしい。今年の夏はキャンプと魚釣りがしたい!と意気込んでいる今日この頃。その前にしっかり基礎体力付けろと旦那に言われてますが・・・T_T

アクセス解析

Copyright ©  -- Live Life Simple-ある暇人のつぶやき --  All Rights Reserved

Design by CriCri / Photo by momo111 / powered by NINJA TOOLS / 忍者ブログ / [PR]